ロード中...
18歳未満お断り

新着情報

作成日時: 2018/07/11 クレジットカードがなくてもクレジット支払いができる方法があります

当店では佐川での代金引換を行っておりますが、できるだけクレジットカードで先にお支払い頂く形態をおすすめしております。諸般の事情でクレジットカードが作れないという方もいらっしゃると思いますが、そういったみなさんへ。現在、いくつかの方法で、ほぼ無審査でクレジットカード番号を発行する手段があります。

(1)1つは、銀行のVISA/JCBデビットカード(一部にMasterデビットもあります)。こちら、銀行によっては発行手数料や年会費がかかるものとかからないものがありますので、できるだけかからないものをお選びください。ほとんどの銀行では無審査で発行されます。VISA/JCBいずれかのデビットは、クレジットカード番号と同様の番号が発行されます。そして、チャージは必要ありません。銀行残高の範囲内でご利用いただけ、銀行口座から即時引き落としされます。(※銀行カードを使いそのまま決済するJ-Debitという古い規格もあるのですが、そちらはクレジットカード番号が発行されませんのでこのようなネットショップでは使えません)。

(2)もう1つは、コンビニでも販売されたり、一部携帯会社などが発行している「VISA/JCBプリベイド」(コンビニで売られているのはギフトとして売られているバニラVISAやおさいふPONTA。※JCBプレモはクレジットカード番号がないので利用不可。なお携帯会社の例はauのauWalletやソフトバンクのソフトバンクカードなど)。こちら、クレジットやポイントを携帯やコンビニなどでチャージし、クレジットカード風に残高の範囲内で利用できるというものです。こちらはそれこそ一部はコンビニで売られていたりしますので、審査はありません。難点は残高がなくなると利用できなくなるということです(一部のカードはクレジットカード等からもチャージが可能です)。期限も長期ですが設定されています。

(3)バーチャルプリペイドカードという選択肢があります。バーチャルプリペイドというのは、リアルなカードを発行しない、ネットやスマホ上にクレジットカード番号が表示されるというものです。これには「Vプリカ」「ドコモ口座のバーチャルプリベイド」などがあります。こちらもチャージが必要となりますが、問題は短期間で切れる、あるいは維持手数料がかかる場合があるということです。わりは良くないケースが多いので、セキュリティ上「捨てカード番号がほしい」「すぐに使って、残りはAmazonギフト券で全部使い切る」等の場合に利用されることをおすすめします。

上記3つのいずれかを利用することで、諸般の事情でカードが作れない方もクレジット決済を行うことができるのです。なお、継続課金を要するものや一部販売店では、JCBやVISAマークはあっても、例外的に使えないという場合もあります。

当店では必ず利用できると保証はできませんので、何卒ご了承ください。ですが、クレジットカードを持てなくとも、クレジットカードの決済を利用する方法はあるので、機会がありましたらチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

お知らせ(1):募集終了した商品は、格納(非公開と)されてしまいます。ご購入された履歴は「マイアカウント>注文」に残りますので、発送時期などはそちらでご確認ください。諸条件を残しておきたい場合は、予め受付中に、個別ページのプリントをお願いします。

お知らせ(2):会員登録時・変更時は出来る限り「携帯のキャリアメール」「フリーメール(特にYahoo!メール)」は利用しないでください。こちらや決済代行会社からの購入確認メールが届かないことがあります。 

このサイトは安全に通信販売できるよう、重要事項入力時はCORE SSLによるデータ暗号化通信を利用し、個人情報保護に努めています。